グルメマッチョなノアクロのグルメブログ

グルメが太ってる時代はもう終わり。食べ歩いたお店の紹介を、日記風にしています。暇つぶしにでもどぞどぞ。また、役立つ知識なんかも投稿できたらなーって思ってます。よろしくお願いします。基本的にラーメン屋さんが多いと思います。

【No.145 代官山 人類みな麺類 東京本店 micro】代官山でオススメの絶品貝出汁ラーメン!

(味の感想は★からです。)
私は並んでいた。

平日の13時。
イケナイ太陽が、なんかいいカンジにオッケーロコローションしている。(世代でまくり)

代官山にできた一際長い行列の最後尾に並んだ私は、真夏の太陽は今日も元気だなーって思いながら身を隠すように日陰に体を埋める。

今日の目的のお店は【人類みな麺類 東京本店】さん。

大阪で人気の人類みな麺類の総本山が東京に出店とあって、連日行列を作っているみたいだ。



私は人類みな麺類系列のお店が好きで、特に「世界一暇なラーメン屋さん」のウイッチーズレッド(醤油ラーメン)が最高にストライクで、京都の田舎からわざわざ大阪の中心地まで食べに行っていたほどだ。


そんな割と思い出深い人類みな麺類さん。でも実は総本山には行ったことがなかった。


二郎が好きなのに三田に行ったことがない、みたいなことだろうか。
なんとなくの消化不良感を抱えながら東京で暮しているところに、東京本店が出店。


これはいくしかないと思い、わたしにはまだ来慣れない代官山に訪れたというわけだ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

清潔感のある店内はカウンターよりもテーブル席の方が多い。

私はカウンターに通してもらい、注文は元々決めていたmacroをチョイス。

macroは貝出汁を使ったラーメンということで、みな麺類さんはやっぱり貝出汁かなーって思ったのでこちらに。


原点を食べようとも思ったのですが、鰹を押し出した表記に401さんのと似てるのかなーって思って今回はスルー。


でも、三つ全部食べたいなー制覇したいなーって思ってたらラーメン到着。

さぁ、大阪での忘れ物。取り返させてもらおうか。(何言ってんだ。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★・micro (貝出汁淡麗醤油) 990円(税込)

f:id:u_0301:20200807114012j:plain

魚介の出汁がふんわりと香る正統派なビジュアル。

早速スープを一口、、、

ぐぅー!!これだよこれ!旨い!旨い!


甘さをガツンと感じるスープは貝の旨味がじんわり広がり最高のお味。

やはり甘めのお出汁は関西人にはうってつけなのだろうか。レンゲが止まらない。収まれ、私の左腕、、


これに合わせる麺は太めでムチムチしている。相性も抜群で食べ応えもGOOD。


そしてびっくりの大きさのチャーシューが二枚。
まじででかい。リアルに150g×2くらいあるかもしれない。ちょっとしたステーキみたい。

味染みバッチリのトロトロ。
旨いは旨いが、二個(決して枚ではない)は少し重たいかもしれないので、女性の方とかは注意した方が良いかも。


メンマもゴマ油が効いていて美味しい。
ネギがとても美味しいことに少しびっくりしながら、最後は卓上の特製ラー油を入れて完食。

ラー油の中には鰹節も入っていて、辛さだけではなく、鰹の旨味も少しプラスされるのでオススメ。



スタッフ募集の看板やビラ等がまだ掲示されていたので、人手が足りないのか、少し回転率は悪いかもしれない。
ですが、出来立てほやほやのお店である。
しばらくは、時間に余裕を持って来店するようにして欲しい。
(いうて、外並び15人程で30分くらい?店内10分くらいでした。参考までに)



それではごちそう様でした!
めちゃくちゃ旨かったです。