ノアクロのグルメブログ

食べ歩いたお店の紹介を、日記風にしています。暇つぶしにでもどぞどぞ。また、役立つ知識なんかも投稿できたらなーって思ってます。よろしくお願いします。基本的にラーメン屋さんが多いと思います。

【No.102 曙橋 麺庵ちとせ 醤油チャーシュー】旨すぎて再三のリピート。いつ行っても旨い。まじで旨い。

スーパー晴天ラーメン日和。



先日の大雪が嘘のように、本日は晴天なり。
私には全く関係のないメモリアルなホワイトデーは終わり、今日も新しい一日が始まる。



どうでもいいのだが、ホワイトデーの当日に自転車漕いでたら前からイチャイチャしたカップルが歩いてきて



うわー真ん中つっきりてーなーって思って、よくよくそのカップルの女の子の方を見たら
職場の知り合いだった時の正しい反応を誰か教えて欲しい。


向こうが気づかなかったのは幸い。
男一人で自転車を立ち漕ぎする姿は涙無しでは見られない。
無用な涙が流れずにすみました。





ということで今回は毎度おなじみの【麺庵 ちとせ】さんにお邪魔します。

東京にきて、早4年になるが、唯一通っているお店ではないだろうか。
それくらい旨いのである。



時刻は12時前。
今日はけっこう並んでいるタイミングに来てしまった。二十名ほど。


というか本当に最近、絶対コロナの影響だと思うのだが、人がとにかく並んでいる。
コロナの影響で本屋さんが儲かっているらしいが、もしかしたら人気飲食店もかなり儲かっているのではないだろうか。



渋谷のメインストリートにあるラーメン屋さんが経営難で潰れたと聞いたが、この光景をみるとあまり信じられるものではなくなってしまう。


かくいう私は、コロナでみんなが暇を持て余す前から、ラーメン屋に通い、本を読んでいる。
どれだけ私が暇人であるかがお解りいただけると思う。


暇のトレンドを先取り。誇れることではないのだが。



結果50分程の待ち時間。
今度から少し時間をずらすことにしよう。




・醤油チャーシュー 1050円


さぁ、今日もお見事なビジュアル。
チャーシューがたまらん。



早速スープを一口、、、


ふふっ、うっま。うまいなー。
毎度あまりの旨さに思わず笑みが溢れる。
比喩表現ではなく、ガチである。


甘さと塩味、油分の醤油のキレ、後からコクと旨味が最高のバランスで混ざり合う。
うーん、美味いんだよなー本当に。


今日はいつもに比べて甘さは控えめ。
だが、毎日仕込んでるからこその味の変化。そこもまた楽しい。


自家製の麺もつるもちでありながらしっかりスープを吸い込むなんともバランスの良い麺。

そしてチャーシュー。
これはもうホントに旨い。
この、肉を食ってる!って感じはちとせさんでしか感じられないと思う。

このチャーシューも相まってよりラーメン全体の完成度がアップする。
トッピングの重要性を再認識させてくれます。


そして肉飯もいただきました。
写真には撮ってないのですが、これもとても美味しい。



みなさんも是非ちとせさんに伺ってみてください。まじで旨いんで。




食後は近くの新宿御苑へ。
ちょうど桜の開花したて。
人がごった返す中、入り口付近に人の塊。


お目当てはもちろん桜。
みんなが一心不乱に写真をとる。
私あんまりそういうの好きではないが、青い空とのコントラストが素敵だったので一枚だけ失礼してパシャリ。



私は特に桜を見にきたわけではないので新宿御苑をぶらぶら。


すると、新宿御苑の奥。人通りの少ないところに一際綺麗な桜が。
私は写真を撮らず、ただただその美しい桜を目に焼き付けた。


人はわかりやすい手近なものに飛びつく。
その奥にある本当の美しさに気付かずに。



なんかそれっぽいこと思ったんで書いてみた。
私はそんな桜を見つけられる人でありたい。