グルメマッチョなノアクロのグルメブログ

グルメが太ってる時代はもう終わり。食べ歩いたお店の紹介を、日記風にしています。暇つぶしにでもどぞどぞ。また、役立つ知識なんかも投稿できたらなーって思ってます。よろしくお願いします。基本的にラーメン屋さんが多いと思います。

【No.101 西台 寿製麺 よしかわ 西台駅前店】イワシの衝撃!完成度の高い醤油煮干しと絶品イワシ丼!

晴天にして晴天。

近頃の暗いニュースのせいで、外の景色もどこかどんより灰色かがったイメージを植え付けられている。


東京では桜の開花日とともに季節外れの大雪。
まさに桜吹雪が降り頻ったその日は3月の14日。男性が女性にチョコレートのお返しをする日、ホワイトデー。



当事者からすればなかなかドラマチックな日であったことは間違いないが、まぁ、私には関係のない話である。



私の嫉妬の感情とは対照的に今日の空は青く透き通っていて綺麗だ。
絶好のラーメン日和である。



本日のお店は【寿製麺 よしかわ 西台駅前店】さん。川越に本店があり、こちらの西台駅前店と共に食べログ百名店に選出されている。


基本煮干しのラーメンを提供するお店だが、いわしや、サーモン、金目鯛等、少し変わった麺や丼を提供する面白いお店である。




平日の14時。
待ち客はゼロ。ラッキー。
店内はカウンターのみの10席。
運良く最後の一人で席に着く。


店員さんがみんな若くて好青年な印象。
なんだかすごい居心地が良い。



・特製黒醤油煮干しそば 1040円


黒のビジュアルが映える正統派な醤油煮干し。
まずはスープを一口、、



うんうん。旨いねーこれ。


醤油のキレがグン!っとくるスープに後からふんわりとした煮干しの香りが口一杯に広がる。

ガツンとしたパンチはないもののなんだか安心する味わい。


そして麺。
煮干し系には珍しく中太目の全粒粉入りの麺。
食感こそ固めでパツパツしているが、麺自体に風味があり、私的にはこっちの麺の方が好み。



チャーシューはめちゃくちゃシルキーでまさにローストポーク。非常に食べやすく、スープ、麺、米どれにも相性が良い。


三つ葉の少しの苦味や、ネギのアクセント等、色々とこちらのラーメンは楽しませてくれる。こういうの好きだ。




・イワシ丼 450円

ラーメン屋さんでイワシを、しかも刺身でだしているお店は初めて見たので、衝動的に購入。


見た目はイワシの赤がかなり綺麗。
くすんでいるイワシしか見たことない私はなんだか新鮮。


早速一口、、、



はっ?え、くそ旨いんだが?


思わずびっくりしてしまう。
イワシの臭みは一切なく、魚の甘さとお米の甘さを醤油タレが絶妙にアシスト。
ここまで臭みのないイワシ正直食べたことない。イワシは魚くさいもの。という固定観念を崩してきた。


これは大きな収穫。こうなるとイワシそばなるものも気になるがお腹のキャパ的に限界なので次回に持ち越し。


もちろんこの手の醤油ラーメンのスープはお米との相性も抜群。
しっかりスープと米のマリアージュを楽しんで完食。
いやー、うまかった。





ということで今回は【寿製麺 よしかわ 西台駅前店】さんにお邪魔しました!
並ばずにこのレベルの料理を食べれてしまうとテンション上がります。
みなさんも是非イワシを食べてみてください。私はかなりびっくりしました。



それではごちそう様でした。