グルメマッチョなノアクロのグルメブログ

グルメが太ってる時代はもう終わり。食べ歩いたお店の紹介を、日記風にしています。暇つぶしにでもどぞどぞ。また、役立つ知識なんかも投稿できたらなーって思ってます。よろしくお願いします。基本的にラーメン屋さんが多いと思います。

ついに訪れたつけ麺の雄!超有名ラーメン店のつけ麺を食べたら意外な結末でした。

新小岩。
JR総武線の北口。

下町感のある商店街があったり、広くて綺麗な公園があったりと、東京で暮らすとなると候補に上がりそうな素敵な町。


そんな新小岩にはいわずとしれた【麺屋一燈】さんがある。
今回は一燈さんを目的に、ここ新小岩に訪れた。


新小岩には他にも一燈さんのグループのお店があったりして、新小岩は一燈の町となりつつあるのだ。


その本家本元麺屋一燈さんは駅から5分ほど。
近くて助かる。


平日の10時半ごろ。
こちらは整理券制らしく、食券を買って10時50分再集合。
地味に10分早めに入れるのは嬉しい。
こういうところ好きである。


順番は六番目。思ったよりも早めに食べれそうで良かった。
近くの100均で時間を潰して、10時50分入店。


店内はカウンターのみの11席。
清潔感のある今時の店内。
予約のお客さんが何組かいたりしたので、カップルで来るのも良いなーって、相手もいない私は思っていました。






・特製濃厚魚介つけ麺 1350円


さぁ、いよいよ念願の一燈さんのつけ麺です。
一燈さんといえば言わずもがなの超有名店であり、食べログアワードのブロンズと食べログ100名店に3年連続選出。

全国の飲食店の中でもトップに君臨する名店です。



ちょっとだけ緊張しながら、まずはつけ汁を一口、、


うまい!
甘旨い!

魚介つけ麺とありますが、あくまで主役は鶏白湯の方!
これは今までに味わったことのない円やかな甘味が口一杯に広がります!
つけ汁のわりに塩分が少なめ。それなのに味は濃厚でパンチ力もある、、、


恐ろしいですねこれは。
うまい。


麺もモチモチツルツル。
麺自体にも優しいほのかな甘味があり、これもかなりの高得点。


そしてなによりこちらはつけ麺。
麺をリフトしてつけ汁につけます。


麺とスープの相性はばっちりですねこれ!
しっかりと麺に絡みつくつけ汁は文句のつけようがありません。
めちゃくちゃ上品なつけ麺。
これを並ばずに食べれたのは大きいですね。



ただ一つ言うならば、これは完全に私の主観入りまくりなんですが、スープの見た目の粘度が思ってるよりサラサラしていて、あまり絡まってる感じがしません。(実際には絡まってます)


なので、なんというか、つけ汁の濃縮したドロドロダレにつけているのではなく、ラーメンのスープにディップしてる感じになります。
なので、なんかこれラーメンでよくね?ってなんってしまいました。(これは感覚の問題なので別にどうでもいいっちゃどうでもいいw)

あとスープが少しぬるめですぐにスープが冷え冷えになります。温度が低いことによって味も感じやすくなっていいのですが、やはり暑いのが食べたいです、、
麺もあまり解れておらず麺を一本ずつ楽しむことができませんでした、、



味はもちろん抜群なんですが、なんというか私的にはあまり刺さらないなーって印象でした。
まぁ、私はつけ麺よりラーメン派なのでつけ麺で刺さるってほとんどないんですけどね。笑

唯一つけ麺で刺さったのはMENSHOさんとたけ井さんくらいかなー。




しかしながら念願の一燈さんにようやく訪問することができてめちゃくちゃ嬉しかったです。
少しラーメンの方が気になるので、今度はそちらを頂こうかな。



ということでごちそうさまでした!