グルメマッチョなノアクロのグルメブログ

グルメが太ってる時代はもう終わり。食べ歩いたお店の紹介を、日記風にしています。暇つぶしにでもどぞどぞ。また、役立つ知識なんかも投稿できたらなーって思ってます。よろしくお願いします。基本的にラーメン屋さんが多いと思います。

ラーメンに抹茶⁈京都の人間として、抹茶ラーメンなるものを実食してきました。

新宿駅と書いて人多すぎワロタと読みます。


新宿駅恒例のストリートミュージシャン達の歌声を聴きながら、私は今回目的のお店【MENSHO SAN FRANCISCO】に向かっていた。



お店は新宿駅と併設した新宿ミロードの7階。
普通はエレベーターで向かうのだろうが、私はエレベーターに他人と乗ると、1日分の体力を吸い取られてしまう病気なので階段で向かうことに。


新宿の真ん中で息切れしながら階段を登り切る。少しの達成感を感じながらお店に到着。


食券は外にあります。
私は気になっていた抹茶のラーメンと、ご一緒にいかがですか?の文字に引っ張られ、西海岸サラダのセットも購入。



店内は広めでカウンターは20席くらい?
テーブル席もあります。


客層は新宿って感じです。
若いカップルや女性の方が多いかな。


着席してアイスコーヒーを注文。
先ほどのサラダのセットにはドリンクが付いてくる。
ラーメン屋でコーヒーとは初めてだったが、私の好きなものを一度に楽しめるのは嬉しい。



そんなこんなしてる間にラーメンが到着。
ものすごい抹茶の香り!









・抹茶鶏白湯ラーメン 980円




めちゃくちゃ緑!
そしてめちゃくちゃ抹茶!


私の地元京都で一度、立てた抹茶をいただいことがあったが、本場と引き劣らない香りと泡立ち。



少し恐々ながらスープを一口、、、



おう!
なるほどこうなるのか!



スープを飲んでみると普通の鶏白湯ですね!
しかもMENSHOのスープの独特の香りと味がします!めちゃくちゃ旨い!


このラーメンの構造としては、最初に抹茶の香り、その後に鶏白湯、その後にほんのり抹茶の風味(苦味はこない)といった感じですね。


元々の鶏白湯がしっかりしてるので、ただ気をてらったものではなく、ちゃんと美味しくて、それでいて不思議な感覚にしてくれます!




そして麺はスーパーフードで知られるキヌアを練り込んでいるそう。



この麺が私的にはかなり当たりでして、ちぢれた麺はモチモチでツルツル。
キヌアのおかげなのか、モチモチ感がありつつも歯応えがあるという絶妙な麺にしあがっています。



ただ少し残念なのが、スープと麺の相性がイマイチなのと、スープの後味があっさりしすぎている点です。

とくにスープの後味の方。
こちらのお店は余分な油分をカットして、ヘルシーに仕上げている。そうなので、スープのコク、深み、じんわりと体に広がる感じの旨味が薄いです。


これはこれであっさりしていて、いいのですが、やはり少し後味あっさりな分、物足りなさが勝ってしまいます。


なので、こちらのラーメンをいただく時はあらかじめ、後味がかなりあっさりしていると考えておくと良いです。



・西海岸サラダセット 270円



何が西海岸なんだろう?と気になって買ったサラダ。西海岸感はナッツくらいかな。笑

水菜?がめちゃくちゃ細かく刻まれ、かなり苦味が強いサラダです。
単体としては美味しいんですけど、ラーメン屋で食べる意味はあるかと言われてみたらわかりません。笑


コーヒーは普通に美味しかったです。
混んでもいなかったので、少し長居させてもらいました。ありがとうございます。




ということで今回はメンショウサンフランシスコさんにお邪魔しました!

味も良く、場所的にも駅から近く、それでいて、比較的空いているので、使い勝手抜群のお店ですね!



それではごちそうさまでした!