グルメマッチョなノアクロのグルメブログ

グルメが太ってる時代はもう終わり。食べ歩いたお店の紹介を、日記風にしています。暇つぶしにでもどぞどぞ。また、役立つ知識なんかも投稿できたらなーって思ってます。よろしくお願いします。基本的にラーメン屋さんが多いと思います。

【No.139 高円寺 negombo33 高円寺 ラムキーマとポークビンダルー】高円寺ランチでオススメの絶品カレー!

(味の感想は★からです。)
私は自分の不安を呪っていた。

眠たい目を擦りながら目的のお店に向かう。自転車で40分ほどの道のり。

自転車での移動は意外と疲れる。
勾配があれば、運動量はグッと増えるし、なんせ東京はよくわからないアップダウンが異常に多い。

自転車での移動は半ば運任せなことが多い。
距離が近くても坂ばかりの道も有れば、遠くても平坦な道が続くところもある。


道というのはよく人生に例えられる。
私的にしんどい坂を登り切った先の素晴らしい景色、というよりかは平坦な道を気持ちよく走りたい欲求の方が強い。


なんだが上昇志向の無い自分に嫌気がさしてくるが本心である。仕方がない。


話が脇道に逸れたが、結論から言うと私は今日だけで4軒ほどお店に振られてしまったのだ。

臨時休業や、定休日の調べ間違い。
まぁ、このご時世なので仕方がないが、なかなか手厳しい限りである。

事前に調べていたお店の候補がなくなり途方に暮れた。
それでもなんとかしたい私の欲求が一筋の光を導いた。(大袈裟)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本日の目的のお店は【negombo33 高円寺】さん。
元々西所沢に本店があるみたいで、ここはその姉妹店。

お店はテラス席があったりと今時のオシャレなカレー屋さんの様相。
そしてカレー屋さんには珍しい食券制。

私は二種盛りのラムキーマとポークビンダルーを注文。

席に座りしばし待つ。
厨房には沢山のスパイスが陳列されている。
なんか見た感じコーヒーも出してるのかなーって思い調べてみると、どうやら自家焙煎のコーヒーらしい。


あー、それならコーヒーも頼めば良かったなーって思っているとカレーが到着。

まぁ、この後おきに入りのカフェに行くからコーヒーはいっか。
とその頃の私は思った。

まさかそのカフェが臨時休業で閉まっていて泣きそうになった、とはその頃の私は夢にも思わなかったのである。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★・二種盛り(ラムキーマ、ポークビンダル
ー) 1500円

f:id:u_0301:20200716154238j:plain


ピンクペッパーの彩りが非常に美しい。
久々のカレーにテンションが上がる。


早速ラムキーマを一口、、


お、おう!これは好きなやつ!

辛さ控えめの表記があったが、素朴なラムの旨味とほんのりスパイスがなんとも言えない。
噛めば噛むほど肉の旨味がジュワジュワ出てくる
え、これうっま。

お肉がラムなので、牛とか豚ほど油を感じず非常に食べやすい。それでいてパサついてないってどうなってんだ?
よくわからんがかなり美味しい。おいしおいし。


反対にポークビンダルーの方が辛さもしっかりあり、スパイスも味わいもガツン!ときて良い。

こっちの方がよりカレーな感じがする。
豚の角煮もトロトロで美味しい。
少しの酸味もまた良いアクセント。
うーん、非常にバランスが良いなー。


各々が美味しいので二種をあいがけしてももちろん旨い。
これは是非とも二つとも食べて欲しいカレーである。


最後まで飽きずに完食。
あまりの美味しさにスプーンが止まらず、2組お客さんをごぼう抜きして店を後にした。


いやー、お店にも振られてみるもんですね。
予定通りお店が空いてたらこんな美味しいカレーを食べれなかったわけですから。


運は現象に対するものではなく、それに生じた感情によって決定付けられる。
つまり、運は自分次第なんですかね。


私はとっても幸運でした。(ニッコリ)


それではごちそう様でした!