グルメマッチョなノアクロのグルメブログ

グルメが太ってる時代はもう終わり。食べ歩いたお店の紹介を、日記風にしています。暇つぶしにでもどぞどぞ。また、役立つ知識なんかも投稿できたらなーって思ってます。よろしくお願いします。基本的にラーメン屋さんが多いと思います。

【No.136 曙橋 麺屋 西川 牛骨ラーメン】女性にもオススメな優しい甘さが後を引く絶品牛骨ラーメン!

(味の感想は★からです。)
私は戸惑っていた。

日曜13時半。
いつものように私はちとせさんに向かっていた。
曙橋の人気店、ちとせさんはだいたいいつも10人くらい並んでいるだろうか。

人気店にしては列も少なく、最近ではその列も短くなってきていた。
最もその理由は人が少なくなった、というわけではなく、アルバイトの方?との二人体制になったので、お店の回転が速くなったためだ。


その為、最近はちとせさんの入店ハードルが下がっていることに安堵していた。そう、今日、この日までは。


お店の前に向かう。
いつもの曲がり角を曲がり、列を確認する。
その時私は思わず戸惑ってしまった。


いつもと桁の違う人数。
いつも並んでいないところまで伸びる列。

少なくみても40人はいるだろうか。


あまりの多さにちとせさんを断念。
ちなみにこの長蛇の列の理由はわかっていて、前日にお昼の番組でちとせさんが特集されていたからだ。


まぁ、そらそうだよな。
改めてTVってこえーなーって思いながら、ちとせさんを素通り。
前から気になっていた、麺屋西川さんへ急いだ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回の目的のお店は【麺屋 西川】さん。
牛骨のラーメンが有名なお店で、最近増えてきてはいるもののまだまだマイナーな牛骨ラーメン。

牛骨ラーメンは、私はけっこう好きな部類の優しいラーメンのジャンルなのでもっと増えて欲しいなーって思う。

お店は曙橋からすぐのところ。
さっきの話ではないが、私個人的には1時間以上待って食べるラーメン(ラーメンだけとは限らない)ってもう評価の基準が変わってしまってあんまり好きではない。


当たり前だが、同じレベルのお店で、すぐに入れる店と2時間並んでようやく入れるお店では明らかな満足度の差が出る。


こと食べ歩きの評価、食べログでいうところの星の評価は明確な判断基準がなく、曖昧な為、私的には味はもちろん、それに見合った値段のコスパ、そして時間のコスパもある程度揃えて、評価している。


ただ時間のコスパに関しては難しくて、その日たまたま混雑していた可能性もあったりするので、一概には言えなくなる。

まぁ、何が言いたいかって言うと
並びたくないよねー。ってお話です。笑


その点西川さんは待ち列も無く、すんなり入店。
もちろん閑古鳥が鳴いている訳ではなく、店内の席は満員。

ギリギリ待たずに入れたラッキー。
お店の回転が早いのか、私の後にけっこうお客さんが来たのだが、そのタイミングで席が空いて、外待ちはできていない様子。


食券で特製牛骨を購入し、待つ。
豚骨もあるらしく、隣で豚骨食べてるお客さんいたのだが、スープ全部飲み干していて震えた。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★・特製牛骨ラーメン 1100円

f:id:u_0301:20200713123518j:plain

中央に鎮座するローストビーフが美しすぎるビジュアル。
牛骨のチャーシューはローストビーフが多くて、ちょっとリッチな感じが良い。


早速スープを一口、、


くぅー!優しい!旨い!


これぞ牛骨!な優しい甘さがしっかりでたスープ。
複雑な旨味というよりかはシンプルに美味しいじんわりと体に溶け込んでいくスープは超私好み。


スープの熱が通る前に、、
ローストビーフをパクリ。


ふーやっぱりローストはビーフだよねー。
しっとりしたシルキーなローストビーフはすっきりと優しいスープとの相性抜群。


又、手前にある牛すじがこれまたトロトロで旨い。
そして牛すじの濃い目のタレとスープが合わさって行くとスープにも少し変化がでて良い感じ。

ネギや、黒胡椒等細部にも細かい配慮があり、ずっと新鮮な気持ちのまま完食。


オススメで小ライスを入れて〆のおじや、と書いてあったが、これしたかったなー。次は必ず。


正直並ばずにこのクオリティが食べれるのは素晴らしいと思う。
いつ大行列店になってもおかしくないので、今の内に食べておいた方が良いかもしれない。


それではごちそう様でした!