グルメマッチョなノアクロのグルメブログ

グルメが太ってる時代はもう終わり。食べ歩いたお店の紹介を、日記風にしています。暇つぶしにでもどぞどぞ。また、役立つ知識なんかも投稿できたらなーって思ってます。よろしくお願いします。基本的にラーメン屋さんが多いと思います。

【No.113 新宿三丁目 黒渦 のどぐろそば】新宿でおすすめのラーメン屋さん。のどぐろの旨味を存分に味わえるのどぐろそば!

(食事の感想は★からです)

新宿の街は少しずつ活気を取り戻しつつある。
新宿という街は三丁目という丁目にすら駅がある。
私の住んでいた田舎では考えられない話だ。

新宿駅から歩いていける新宿三丁目駅。
新宿駅は西口や東口等、出口ごとにその表情を変える。

その分新宿三丁目駅は分かりやすくて良い。
飲み屋が乱立した三丁目。
新宿っぽいお洒落なバルから、下町っぽいぶち抜きの串焼き屋があったり。
ある意味新宿の色々が詰まっている。そんなところである。


ただ今回私の目的は別に飲み屋街でハシゴするわけでも、末廣亭で寄席を観るわけでもない。

今回のお店は『黒渦』さん。
はやし田系列のお店といえばわかっていただけるだろうか。

こちらは本店と同じのどぐろそばを出しているのだが、本店はのどぐろ干し、黒渦さんは鮮魚から出汁をとるという違いがあるらしい。


本店ののどぐろそばの鮮烈な旨さとの比較をしたくて私は三丁目にやってきたのだ。


お店は末広亭さんの真ん前。
通し営業のお店なので16じごろに訪問。
それでも二つあるテーブル席は埋まっていた。

私はだれもいないカウンターに座り、しばらくしてラーメンが目の前に。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


★・特製のどぐろそば 1200円

配膳された瞬間にのどぐろなのか?魚の出汁の良い香り。


早速スープを一口、、


おおおう!うっまい!


本店ののどぐろそばとはまた違った美味しさです!
こちらは普通の醤油ではなく白醤油。
どちらかといえばのどぐろを主役にしてガンガン出汁で食べさせてきますね。


これはなかなか旨いなー。
こちらの方がちょっと魚の癖が残ってたりしてそれがまた美味しい。

スープに散りばめられた粒山椒も良いアクセント。

白醤油系はどうしても淡白になりがちですが、こちらはけっこうのどぐろ出汁が効いていていいですね。

チャーシューは安定のロースト系ですが、かなりハムよりな食感で食べやすい。
お肉としての食べ応え的にはいまひとつですがこれはこれでありだと思います。



そして地味に私ははやし田系列の味玉が好み。
割と半熟目で味付けが濃くて好きである。


ということで今回は黒渦さんののどぐろそばいただきました。
けっこう特徴的なラーメンだったので、ラーメン好きの方は是非食べてみて欲しいなーって思いました。


それではごちそう様でした!