グルメマッチョなノアクロのグルメブログ

グルメが太ってる時代はもう終わり。食べ歩いたお店の紹介を、日記風にしています。暇つぶしにでもどぞどぞ。また、役立つ知識なんかも投稿できたらなーって思ってます。よろしくお願いします。基本的にラーメン屋さんが多いと思います。

【早い!旨い!安い!】食べログTOKYO百名店なのに並ばなくて良い最高のお店を発見したのでご紹介します。

【三鷹】


なんとも言えないカッコよさをはらんだ三鷹という地名。


由来を調べてみると


三鷹の名は、かつて徳川将軍家および御三家が鷹狩を行った鷹場の村々が集まっていたことと、世田谷領・府中領・野方領にまたがっていたことに由来する(三領の鷹場)といわれているらしい。(Wikipedia参照)




そして現在、三鷹の地にはかつての三領の鷹場のように三店の有名なラーメン屋さんが存在する。



その中の一つが今回お邪魔する【鶏こく中華 すず喜】さん。
食べログTOKYO百名店に2年連続で選ばれているこちらのお店。




なんというか私の勝手な偏見ではあるが、百名店に選ばれるラーメン屋ってけっこう雰囲気イケメン(店内がオシャレでバーみたいな雰囲気)な印象があるのだが、こちらのお店はオシャレ等くそくらえの無骨な柔道部みたいな屋台感満載のお店。



故に期待感が高まる。
雰囲気に飲まれない確かな味を期待して訪問。




お店は三鷹の中央通りを少し歩くと地下に続く階段の前にお店の看板がある。


そちらを降りると10人弱の列が、、、




うーん並ぶのかーと思ってたのも束の間。
スルスルと列が進んでいき5分くらいで着席。回転率の速さに思わず安堵。

注文は事前にして、席について前金制。
今回特製は売り切れていたので普通の「こく塩」をチョイス。



時刻は15時過ぎ。
休日は16時まで営業らしく助かりました。



店内カウンターのみ10席ほど。
昔ながらの屋台風な店構えが素敵。
店主さんも明るい感じの方で素敵。



ラーメンも5分くらいで着丼。
はぇー。素敵だぜ。まじで。




・こく塩 830円


どでかいチャーシューが目を見張るまさに中華そば!といったビジュアル!



着丼の瞬間にいい煮干しの香りがしました!
まさに中華そば!って匂い!



早速スープを一口、、、



くぅー!塩分ギンギン!うまい!!


かなり塩分強めのスープですが、後から優しい鶏の旨味と煮干しの旨味が上手く中和してくれます!
うーん、シンプルながらかなり美味しいですねこれは。



しかもこちらのスープ、けっこう塩分は感じるのですが、変な塩辛さや口の渇きはありません。
単純な塩分ではなく、出汁などからでる塩味なのだろうか。



麺も煮干し系に相性の良い硬めのパツパツ系!
これがまたスープとの相性が良い。


豚チャーシューは大きいので半分ずついただく!ベーシックなローストポークですが、惜しげもなくでかいのが入ってるので満足度高いですねこれは。


そして素敵なのが、炙った鶏ももチャーシュー!
チャーシューというのか焼き鳥がそのまま入ってるのかわかりませんが、ただただ鶏の旨いところを凝縮している鶏ももがたっぷり4、5個入っています。


味玉もトロトロで旨い!
これが830円!!
そしてこの速さ!
最高!!めちゃくちゃいいお店を見つけました!



ということで今回は「鶏こく中華 すず喜」さんにお邪魔しました!

次回は人気メニューの春雨ご飯を食べてみたいなーって思いました!こく醤油も気になります。
とにかく大満足のお店でした!
三鷹に訪れた際は是非気軽に足を運んでみてください!



それではごちそう様でした!



鶏こく中華 すず喜
070-2797-8807
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB 1
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13215409/