グルメマッチョなノアクロのグルメブログ

グルメが太ってる時代はもう終わり。食べ歩いたお店の紹介を、日記風にしています。暇つぶしにでもどぞどぞ。また、役立つ知識なんかも投稿できたらなーって思ってます。よろしくお願いします。基本的にラーメン屋さんが多いと思います。

しじみの旨味が大爆発!2019年最注目のお店でしじみラーメンを食う!

しじみの旨味がじんわり広がる今一番勢いのある注目のラーメン屋さん!


時刻は午前11時。
開店30分前にお店到着。


小雨の降る中すでに1名の待ち客さん。

平日の悪天候の中、開店30分前にお客さんがいる。末恐ろしい限りである。



11時半になり入店。
店内はカウンター6席のみ。


二時間は平気で並ぶというのもうなずけるキャパである。

結局私が入店するころには10名ほど並んでいました。


店内の食券機で特製の塩と吊るし焼きバラ丼
をチョイス。



めちゃくちゃどうでいいのだが、こちらのお店の食券機が私がこの世で一番うまいと思っている麦苗さんと同じものでした。
ほんとそれだけです、すいません。



7、8分ほどで到着。
やはり少し回転率は悪そう。
まぁ、こういうお店はあらかじめ対策しておけばいいんです。


ちなみに私の行列店対策三種の神器は、小説、ダウンロード済みのAmazonプライムのアニメ、ニンテンドーSwitchである。


この三つがあれば男一人で寂しい時も2時間でも3時間でも並んでられます。オススメです。


雨にしては塩っぱい水滴を目元から拭き取った私は早速ラーメンに向き合うことにした。





・特製 中華蕎麦<塩> 1150円



圧巻のビジュアル。
透き通るクリアスープにチャーシューのロゼが映える。


早速スープを一口、、、



うぅぅぅん!!
美味しいーこれ!


最初はあっさりと潮のスープといった印象。
ですが、その後ものすごいしじみの旨味が荒波のように押し寄せてきます!


塩ラーメンって食べる時毎回めちゃくちゃ緊張するんですよ。
っていうのも塩ラーメンって当たり外れめちゃくちゃ激しいんですよね。繊細な分。


こちらは当たりも当たり!大当たり!
謎の塩のこだわりだけで出汁の味がしないみたいな塩ラーメン何回か食べたことありますが、
こちらの塩ラーメンはその真逆。


しじみの否応なしにうまい出汁を上手に塩がサポートして食べやすくしてくれている感じ。


さらにこの最高のしじみスタジアムには名選手達がずらり。


まずはチャーシュー。
こちらはローストポークと吊るし焼きバラチャーシューの2種類。
ローストポークは王道ながらもジュシーでシルキーな仕上がり。他店のものに比べ一枚上手のイメージ。

バラチャーシューはかなり高得点ですなこれ。
炙ったかのような香ばしさと濃い目のタレがしっかり染み込んでいてがっつり美味い。
脂身も嫌味がなく上手く火が通されている印象。

ワンタン。
こちらはそのまま海老を食べているようなゴロッと海老のワンタンです。
かなりコストかかってるなーっておもいますね。プリっとした海老とワンタンの皮に微妙に染みたしじみの出汁が最高のワンタンです。
特製には1つしかついてないので、ワンタン好きはトッピングで増やすことを推奨。


味玉。
こちらは味染み控えめな味玉。
食べ進めると口の中がしじみまみれになるのでこれで一回リセットする。
ちなみにご飯と味玉を食べ、スープを一口飲むとちょうど良い塩梅になりました。知らんけど。


・吊るし焼きバラ丼 380円

こちらも圧巻のビジュアル。
味染みしっかりのバラチャーシューに濃い目のタレと卵黄。こんなのうま過ぎるやん。


またこの丼と塩スープの相性が本当に抜群。
お腹に余裕がある人はこちら必ず塩と一緒に食べてほしい。めっちゃ幸せになります。





ということで今回は宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀さんにお邪魔しました。


お店をでるころにはまた10人ほどの列。
雨の中ラーメン屋に並ぶなんてすごいな。


頭に鋭利なブーメランがささっている私は美味しいものと出会えた嬉しさに溢れていた。
雨の中傘を差すことを忘れ、小雨の中ルンルン気分で雑色を後にした。



それではごちそう様でした!