グルメマッチョなノアクロのグルメブログ

グルメが太ってる時代はもう終わり。食べ歩いたお店の紹介を、日記風にしています。暇つぶしにでもどぞどぞ。また、役立つ知識なんかも投稿できたらなーって思ってます。よろしくお願いします。基本的にラーメン屋さんが多いと思います。

牡蠣煮干ラーメンが食べれる蒲田のオススメラーメン店【麺屋 まほろ芭】さん!

牡蠣煮干ラーメンが絶品な蒲田にある【麺屋 まほろ芭】さん!


最寄の蒲田駅から少し歩いたところ。
大田区民ホールを抜け、鳩の休憩所である本蒲田公園の横にお店はあります。

13時ごろの訪問。
待ち客中に一名。

気の良さそうなマダム店員さんに私は食券を渡し、店内若干狭めなので外で待つことに。

お店の外の看板にはまほろ芭さんのラーメン四天王が載っています。


私はそのうちの濃厚牡蠣煮干そばを選びました。
理由は最近の鉄分不足です。
なんだか鉄分が欲しくなりました。


残りの三つのメニューもどれもそそられるものばかりです。
海老煮干、濃厚な煮干しのニボニボ、淡麗醤油のラーメンはトリュフソースが合わさる一杯。

どれもこれも意外と安いなーとか思ってたら、マダムが呼びにきてくれました。


気づくと後ろに6名ほどの列。
タイミングばっちしでよかった。



早速店内へ。
カウンターが6席でどうやら奥にテーブル席があるみたい。団体だとけっこう広々使えて得かもしれません。

私はカウンター席へ。
するとすぐにラーメン到着。


・濃厚牡蠣煮干そば 950円




見た目は思ってたよりあっさりしていそう。
早速いただいてみましょう。


まずはスープを、、、



うっまい!
これは!
うっまい!


濃厚な煮干しの旨味の後にがっつり牡蠣の味を感じます!
煮干し臭さは全くなく、スルスル飲めてしまうスープです!

いやーこれは驚いた、、、
煮干しと牡蠣が合わさると互いの臭みを消し合うのでしょうか、、、


とにかく嫌な臭みが一切ない。
これはすごいですよ。ほんとに。

麺も私の苦手なパツパツ系ですが、嫌らしい粉感は一切なく、程よく水分を含みつつ、歯応えがある抜群の茹で加減!

なるほど、パツパツ系の麺はこれを目指していたわけか、、、パツパツ系の麺が流行るのも納得、、


また驚いたのものが、トッピングの牡蠣!
こちら生牡蠣とかではなく、醤油?かなんかでつけられてているもので、この牡蠣が抜群に美味い。
下手な牡蠣専門店よりうまいってどういうこっちゃほんまに、、、


チャーシューも低温調理系の王道のやつ。
さっぱり食べれるのでお好みで卓上黒胡椒をかけて贅沢に頂きましょう。



また煮干し系のラーメンには欠かせない刻み玉ねぎがいい味を出しています。麺に絡ませるのは難しいですがスープを飲む際、アクセントになります。


そして意外と海苔がおいしい。
食券機の方に海苔増しのボタンがあってそんな海苔推してんの?って思ってたんですけど納得。
ご飯とか頼む人はこれ必食ですね。
家系みたいにスープに浸してごはんでくるんで、、
考えただけで口元が緩みます。


そしてこれも外せないのが卓上の山椒オリーブオイル!
これはかなり好みですね。
ラーメンのスープにほんのり洋のテイストが加わり、後味にオリーブオイルの香りが抜ける絶品スープになります。
山椒もピリリと辛くいいアクセントに。


ということでまほろ芭さんを美味しく楽しむポイントを3つにまとめました!



①ご飯系を頼む人は是非海苔増しトッピングを!

大きさ、スープに通した時の萎びれ具合、味どれもご飯に最適な海苔だと思います。家系でご飯に海苔やっちゃう人はこちらでも是非試してみてください。



②山椒オリーブオイルは最後の2.3口で!

山椒オリーブオイルは一般的な味変アイテムに比べると味が劇的に変化するみたいなものではありません。が、オリーブオイルの香りはかなり出るので苦手な人は少なからずいるかと、、
なので初訪問の際は最後の2.3口で入れることをオススメします。



③お友達ときた際は是非違うメニューを頼んでみて!

私はいつも一人で外食しているので叶いませんが、こちらのお店全部のラーメンが当たり説が濃厚です。ラーメンのシェアしても大丈夫な人と一緒に美味しいラーメンをシェアする価値があるお店だと思います。




ということで今回は麺屋まほろ芭さんにお邪魔しました!
うーん。ちょっとこれは満足すぎて、四天王を全部倒さないといけない気がしてきましたよ。

つぎは私の好きな海老系のラーメンいっちゃおうかなー。あとご飯。笑



それではごちそう様でした!