グルメマッチョなノアクロのグルメブログ

グルメが太ってる時代はもう終わり。食べ歩いたお店の紹介を、日記風にしています。暇つぶしにでもどぞどぞ。また、役立つ知識なんかも投稿できたらなーって思ってます。よろしくお願いします。基本的にラーメン屋さんが多いと思います。

インスタ映えコーヒーに抜群の使い勝手が融合した貴族の集まるカフェ【珈琲貴族エジンバラ】さん!

新宿で貴族のような優雅な時間を過ごせるのは【珈琲貴族エジンバラ】さん!

新宿三丁目駅からすぐのところ。
ビルの二階にお店があります。


15時ごろ来店。
カフェにとっては一番忙しい時間帯だろうか。

お店にはエレベーターを使うのですが、エレベーターが行列だったので、裏側の階段から入店。

すると何故か私は10人程並んでいる列(エレベーターで上がってきた人)をすり抜けて席に案内された。



ここはこういうシステムなのか?笑
ちょっとわからなかったがエレベーター側には待ち用の椅子も設置されていたので、もしかしたら階段の人が優先とかあるのかも。
(もしくはお一人様で一番早かったのが私説もある)




それにしてもびっくりした。
席数はなんと117席もあるらしくお店はパンパンかなり店員さんが忙しそうに駆けずり回っていたので呼び出しボタンがないと注文できない雑魚の私は注文がなかなかできず、あたふた。




その時間を有効活用しようとメニューの端々までチェック。



フードメニューだったり、スイーツだったり、けっこうなんでもある万能なラインナップ。




ただ今回は昼食後の、まさにコーヒーブレイクの目的だったので、恐らくカフェモカであろうモカジャバをオーダー。



それにしてもこのクソ忙しい(飲食経験者ならわかる忙しすぎてイライラする忙しさ)中接客が丁寧でびっくりした。
接客にも定評があるお店はあらゆるシーンで使えるので嬉しい。




モカジャバ 950円


コーヒーカップが凄く綺麗な器でテンションアップ。
やっぱり飲み物ってカップで美味しさ変わる説ありますよね。




モカジャバには追加で甘さを調整できるチョコソースがかかった生クリームが付いてきます。


甘党の自分からしたら最高ですね。笑



ということでコーヒーをズズズ、、、


ふぉう!
おういしい!

クリームがかなり濃厚!
ちょっと傾けたくらいじゃ流れてこない。


こういうカフェモカ。好きだ。
なんというか甘い飲み物飲んでるなーって感じになります。

カフェモカ自体もチョコレート強めの後味にけっこう浅煎り目?のライトな苦味がきます。


なんかただ甘ったるいだけのものとか、ちょっとチョコレート足りないなーってなるとこあるんですけど、ここはとてもバランスが良い!
(若干甘めかも)



私は40分ほどかけて本を読みながら完飲しました。


ちなみに横のおじさまはずっとインスタのストーリーをみてた。ナウいなこの人。


そして、、
これはたぶん本来の楽しみ方ではないとおもいますが、甘さ調整の生クリームをそのまま食べるという贅沢食いをしました。


背徳感と共にものすごい幸福感。
オキシトシンどばどば。

またこちらのお店、24時間営業、Wi-Fi完備と使い勝手も抜群でデートから打ち合わせまで、幅広くオススメなカフェですね!


ということで珈琲貴族エジンバラさんを楽しむポイントは3つです!




①余裕があれば階段から入店しよう!

人数に寄ったりするかもしれませんが階段側から入れば並ばずに入れるかもしれません。
そうでなくても階段のほうがいい汗かいてその分コーヒーも美味しくなるのでオススメです。

Wi-Fiのパスワードはお店の人に聞かないといけないので注意!

Wi-Fiのパスワードが席に置いてあるお店も多いですが、こちらはパスワードをスタッフに教えて貰わなければなりません。
私は結局あたふたしてしまい聞けませんでした。みなさんは強い意志をもって、勇気を持って店員さんに声をかけましょう。


③デートの休憩タイムに活用しよう!

なんといっても内観も、コーヒーもオシャレで雰囲気が良い。なおかついつでも利用できるという点からとりあえずこのお店を押さえておけば新宿でカフェ難民になることはないでしょう。ただ深夜帯はチャージ料金があるそうなので注意。まぁ、当然っちゃ当然ですが、、笑




ということで今回は珈琲貴族エジンバラさんにお邪魔しました!
ちなみにお会計のさいに次回100円引きの券を貰えます。

これはヘビロテ確定ですね。笑
つぎはフードメニューも食べてみたいなー。


ということでごちそう様でした!